一般転職

新型コロナで転職活動も自粛すべきか?|転職・就職活動を悩んでいる方へ

更新日:




新型コロナで転職活動も自粛すべきか?|転職・就職活動を悩んでいる方へ

【投稿日:2020年4月18日】

【投稿日:2020年6月10日】

現在、世界中で新型コロナウイルスが蔓延しています。

 

その新型コロナの影響は、もちろん日本にも大きくはびこり、感染者は現在で国内9,846人。

 

最近では1日の感染者もうなぎのぼりに増加しており、明日には新型コロナの感染者が国内1万人を超える勢いです。

 

このままでは来月には1日1,000人のコロナ感染者が出てしまってもおかしくない状況。

 

その影響は世界経済、企業にも大きな打撃を与え、倒産する会社、店をたたむ店舗が後をたちません。

 

さて、この状況下のなか、転職を考えている方や就職をこれからする新卒の方は転職・就職活動は行うべきなのでしょうか?



新型コロナで転職活動も自粛すべきか?|転職・就職活動を悩んでいる方へ

新型コロナで転職活動も自粛すべきか?|転職・就職活動を悩んでいる方へ

今回はこのコロナ時代にどう転職・就職活動に取り組むか?に切り込む記事です。

 

面接はリモート化される

新型コロナの影響で外出自粛が余儀なくされる昨今、転職・就職の際の面接はもちろんリモート化されていきます。

 

webで面接を行なったり、テレビ電話形式で面接を行なったりと、人との接触を避ける形での面接形式が実践されていきます。

 

というか、すでに実践されています。

 

現在のこの状況を踏まえると、新型コロナはまだまだ収束しない。

 

おそらく最低でも1年強はこのリモート面接は続きます。

 

でもその方がいいでしょうね。

 

今後の求人数の変化について

今後の求人の見通しですが、4月現在でかなり求人数は低下しているのが現状です。

 

採用がすでに決まっていた新卒の社員も採用取り消しになるくらい、いま日本中で仕事が不足しており、人は足りている状況なのです。

 

その状況下の中でも、もちろん採用募集をしている企業もあるので、新型コロナウイルスの影響を受けて、求人数は例年に比べて大幅に減少してはいるものの、きちんと求人をチェックさえしていれば、チャンスはあります。

 

転職におすすめの転職エージェント(サイト)トップ5【これだけは登録しておこう】

【無料簡単】IT、WEB系の転職や新卒におすすめの転職エージェント5選【エンジニアになる】

 

しかし、どうしてもコロナ影響を受けているこの時期は、業種は限られてくるので、細かいチェックが必要です。

 

新型コロナ状況下のなか、転職・就職活動は今するべきなのか?

新型コロナ状況下のなか、転職・就職活動は今するべきなのか?

新型コロナウイルスの影響で日本経済はガタガタです。

 

連日ニュースでも感染者の報告や政府の会見を見るほど、事態は深刻。

 

前章でお話した通り、求人数も減少しているため、転職・就職活動がただでさえ厳しい状況です。

 

例え新型コロナの収束を待っていたって、早くても1年強はかかるのですから、いまできる活動はしておくのが良いです。

 

コロナが終わっても、求人数がすぐに増えて復活するわけではありません。

 

コロナが収束して求人が増えるまでには、どうしても時間差があるので、2年も3年も待ち続ける状態が続く可能性もあります。

 

ですので、転職・就職活動はいますぐやっておくことです。

 

転職におすすめの転職エージェント(サイト)トップ5【これだけは登録しておこう】

【無料簡単】IT、WEB系の転職や新卒におすすめの転職エージェント5選【エンジニアになる】

 

上記の転職エージェントに無料登録しておくだけでも情報は入ってくるので、登録しておくだけでも何も行動を起こしていない人と比べたら賢いですね。



まとめ:新型コロナで転職活動も自粛すべきか?|転職・就職活動を悩んでいる方へ

新型コロナで転職活動も自粛すべきか?|転職・就職活動を悩んでいる方へ

いまの状況では、在職中の仕事がある場合は、転職するよりもいまの会社で実績を積んでおくことが無難です。

 

新型コロナウイルスの影響は顕著であり、さらにひどくなる可能性が高いからです。

 

いま下手に動くよりも、在籍している会社で頑張るほうが賢いと言えます。

 

しかし在籍している会社がブラック企業で、どうしても転職したいと考えている場合は、退職してから転職活動を開始するのではなく、在職中に転職活動を行うことをおすすめします。

 

いまのコロナ影響で、この状況がいつまで続くか誰にもわからないので、最悪のケースも想定しておかなければなりません。

 

日本経済は不景気に向かっていくので、回復までには時間がかかる。

 

転職・就職活動をこれからしようと考えている方にとっては、向かい風なのだということをキモに命じ、行動しないといきません。

 

無理をしてしまい、精神的・肉体的な健康を損なわない程度に活動していく考えが大切となってきます。

 

また、これからは新型コロナウイルスの情報はもちろんのこと、経済や転職市場の情報も積極的にキャッチするように心がけることをおすすめします。

 

【転職を成功させる】at-engineer(アットエンジニア)で高収入の企業に入社する【無料登録】

転職におすすめの転職エージェント(サイト)トップ5【これだけは登録しておこう】

【無料簡単】IT、WEB系の転職や新卒におすすめの転職エージェント5選【エンジニアになる】

【簡単無料】@PRO人(プロジン)で転職成功を目指す!プロジンのおすすめポイントと評価を分析☆

 


-一般転職
-,

Copyright© 転職・働き方・就職 navi かっちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.