一般転職

就職先・転職先が見つからない場合はこうする【転職先の見つけ方(あなたの行動次第)】

更新日:




【投稿日:2020年3月21日】

【更新日:2020年4月30日】

こんにちは、就職・転職WEBアドバイザーのKAZUです。

 

私のサイトの特徴は、堅苦しくなくわかりやすい転職アドバイスサイトです。

 

就職・転職を希望している方々の中には、「まだやりたいことが見つかっていない。でもお金を稼がないと。。。」

 

こういった悩みを持っている人はあなただけではなく、非常に多いです。

 

やりたいことがないから就職してもなぁ。。。」

 

「いまの企業はブラックだし、給料も少ないから転職したい。でもせっかく転職するなら、やりたいことを職業にしたい。でも肝心のやりたいことが見つからないんだよなぁ。。。だからいまの会社でもう少し我慢しながら考えよう。」

 

あなたもこういった考えや悩みを持っていませんか?


就職先・転職先が見つからない場合はこうする

やりたいことが見つからないから就職しない。やりたいことが見つからないから転職活動も先延ばしにする。

 

やりたいことを仕事にできると、確かに人生は輝きそうに見える。

 

しかし、それは見つかるだろうか?

就職・転職は得意なことを仕事にするのが良い

やりたいことが心の底からストレートに出てくるならばやりたいことを『天職』にするために進んでいけば良い。志望する会社もそれに沿った就職・転職活動をすべきです。

 

しかし、なかなか志望する企業に自分がやりたいことが転がっていることは少ないかもしれません。

 

やはり世の中そんなに甘くはないです。私も人生40年生きていますが、やはりお金を稼ぐというのは残念ながら簡単ではありません。

 

天職にたどり着けない人の方がほとんどなのが現実です。

 

ではどうすれば良いのか?

 

それは、『自分の得意なことを仕事に結びつける』ことです。

 

就職・転職先が見つからない場合に行うべきことの1つとしてまず自分の得意なこと、持っている資格などをメモなどに書き出してみましょう。

 

これは転職先の見つけ方では、まず行うべきおすすめの方法です。意外とやっていない人が多いのです。

 

たとえば例をあげると以下になります。

🔻特技や資格、得意なことをメモに書き出してみよう

  • パソコンが得意→SE(エンジニア)などのIT、WEB系の仕事
  • 計算が得意→経理の仕事
  • 英語の資格を持っている→翻訳やWEB系の翻訳の仕事(クラウドソーシングなども有り)
  • 文章を書くのが得意→ライターの仕事やクラウドソーシングで稼ぐ
  • 人とコミュニケーションをとるのが得意。トーク力がある→営業

「えっこんな感じで仕事になるの?」

 

いまではクラウドソーシングが発展しているので(クラウドワークスはTVCMが流れているので有名ですね)、SEであればフリーランスなども案件も多いので、自宅でリモートワークするというのも有りです。

 

しかし、クラウドソーシングのみではよほどのスキルと経験がないと、SEのスキルがあれば別ですが、食べていけるだけのお金を稼ぐことは困難なので、副業感覚であればオススメできます。

 

こうしてメモに書き出してみて自分の能力を俯瞰(ふかん)してみて、仕事や会社を軸に転職先を選ぶのではなく、「自分が身に付けるべきスキル、能力とは何か」という視点で考え、それらが叶う転職先を探してみるのはいかがでしょうか?

 

転職先の見つけ方のコツ|人生の方向転換や転職はむしろ当たり前と考える

自分のやりたいことが見つからない、思い浮かばない場合は、「自分ができること」をまずは仕事にすることを考え、働きながら「誰にどう喜ばれているのか」「どうすればもっと喜ばれるのか」と考えながら取り組むのも良いでしょう。働きはじめは気が付かなかったとしても、やっているうちに実感が芽生えてくることも多々あります。

 

それでもし合わなかったら、また転職すれば良いのかなと思います。人生は長いですから、必ず1つの企業で働き続けなければならないということはありせん。世の中も移り変わりますし、自分自身の考えや価値観も変わります。人生の方向転換や転職はむしろ当たり前のことなのです。

 

転職先の見つけ方:転職エージェントを活用してみる

「やっぱりやりたいことや得意なこと、自分ができそうなことも見つからない」

 

という人は、とりあえず転職エージェント(サイト)に登録してみるのも手の1つ。

 

ハローワークに行く手間も省けて、自宅で企業を検索・吟味・口コミ閲覧が可能ですし、専門エージェントと連絡を取り合い、アドバイスを受けることもできます。

 

【転職エージェントとは?】

転職エージェントサイトに無料登録をして、自分の希望する転職条件を伝えると専門のエージェントが企業とマッチングしてくれるサービス。紹介、面接のセッティングや給与の交渉などのサポートをしてくれる。

 

無料登録をするだけで担当のエージェントがつき、転職活動に関する色々な相談に乗ってくれます。

 

おすすめの転職エージェントの記事はこちら。

【おすすめの転職エージェントは?】

一般転職

転職活動に乗り遅れないために、転職エージェントの「ワークポート」に今すぐ無料登録しておく

IT、WEB系転職

【評判・口コミあり】レバテックキャリアに登録して転職する【簡単3ステップ】



まとめ:就職先・転職先が見つからない場合はこうする【転職先の見つけ方】

いかがでしたか?

 

WEBアドバイザーKAZUでは、「転職活動にやる気はなくても良い」と考えます。

 

やる気と言う言葉は、実はものすごく抽象的な言葉であり、無責任な言葉かな。と思います。やる気って一体どのベクトルを超えたら「やる気があるなこの人」と評価されるのでしょうか?ふわっとした表現だと思いませんか?

 

走って仕事している人、危機せまる顔で仕事しているような人。見た目は頑張っている風に見えますが、「本質的にやる気がある」かどうかは本人にしかわからないのです。

 

この抽象的なやる気を出すというよりも、あなたが「やってみたい、このスキルを身につけてみたい!」そして「私はこれなら得意だから、人を喜ばせることができるかもしれない」と思うような仕事につくのが将来的なあなた自身のためにもなるのかなと思います。

 

一言で言うなら、やりたいことや行動欲を掻き立てられるような仕事が天職です。

 

この記事を読んだのなら、少しだけ具体的な行動に踏み出してみてください。

 

ますは自分の得意なことや持っている資格や特技などをメモや携帯のメモアプリなどに書き出してみることからはじめてみましょう。

 

今回の記事が転職先が見つからない人へのアドバイスになればと思います。

 

最後に、私が書いたオススメの転職エージェントトップ5を紹介しておきます。

転職におすすめの転職エージェント(サイト)トップ5【これだけは登録しておこう】

こちらはIT、WEB系に特化した就職・転職エージェントの紹介です。

無料簡単】IT、WEB系の転職や新卒におすすめの転職エージェント5選【エンジニアになる】

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

あなたの転職が無事に成功しますように心より願っております。

 

【転職を成功させる】at-engineer(アットエンジニア)で高収入の企業に入社する【無料登録】

【簡単無料】@PRO人(プロジン)で転職成功を目指す!プロジンのおすすめポイントと評価を分析☆

-一般転職
-,

Copyright© 転職・働き方・就職 navi かっちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.